女性のダイエットをサポート!クリニックで推奨される食べ物3選

  • 2016年10月25日
  • admin

鉄分不足を効果的に防ぐレバー

ダイエットをしたい女性がダイエットクリニックに相談に行くと推奨されるものとして代表的なのがレバーです。若い女性の場合には特に生理によって鉄分不足を引き起こしてしまい、貧血に悩まされることがよくあります。ダイエットで食事を減らしてしまったことで鉄分不足が著しくなってしまい、貧血の症状が思わしくなくなってしまうのは珍しいことではありません。鉄分を効果的に補いつつ、他のビタミンやミネラルの補充もできる点でレバーが優れているのです。

大豆食品で女性の悩みにも対策

ダイエットクリニックでは豆乳を飲んだり、豆腐を食べたりすることを推奨する場合もよくあります。大豆製品の摂取をすることによって女性特有の悩みに対して対処することができるからです。ダイエット中はストレスによってホルモンバランスの乱れが生じてしまう場合がよくあるため、その対策として女性ホルモン作用を持っている大豆由来のイソフラボンを摂取するのが有用です。月経不順や生理痛、更年期障害の対策として摂取が推奨されています。

ヨーグルトを使って便秘の予防

ダイエットをしていると多くの女性が悩まされるのが便秘です。食事の量が減ってしまうことに加えて、もともと筋力が不足していて便秘になりやすい体質の人も多いことから、ダイエットをすると必ず便秘になるという人もいます。その対策となるのがヨーグルトであり、毎日摂取するように推奨する医師も少なくないのが実情です。乳酸菌の摂取によって腸の状態を良くすることが主目的であり、毎日欠かさず食べていると腸の活動が良好な状態で保てます。

ダイエットクリニックでは、ただ痩せるだけではなく、綺麗な体型バランスを作りながら、体の内側から痩せるメリットがあります。

Comments are closed.