目元のたるみ治療も!?サーマクールアイの3つの特長

  • 2016年10月24日
  • admin

サーマクールアイは目元専用のサーマクール

通常のサーマクールは、肌の深部にまで届くRF波を照射し、たるんだ肌の皮下組織を加熱することでコラーゲン繊維の収縮により肌を引き締めることができるたるみの治療法です。その為、これまで皮膚の薄い目の周りには向かないとされていましたが、現在ではその目の周辺にも対応できる目元専用のサーマクールアイが登場しているんですよ。この最新機器では、専用チップの開発により目の周辺の細か部分にも利用でき、また皮膚の薄さに対してもその難点をクリアしています。

サーマクールアイの施術と効果

サーマクールアイの施術は、より繊細な目元周辺でも認定医により、通常のサーマクールと同様に専用のマーキングシートを用いて、細かく照射必要箇所をマーキングした上で適切に実施されています。また、肌に合わせて出力調整等も行われる為、通常ダウンタイムの必要がなく、多少赤みやほてりが出る場合でも保冷剤で肌を冷やせば、数分から数十分で症状が引き、そのまま普段通りの生活が送れる特長があるんですよ。そして、その効果に関しては、通常のサーマクールと同じく施術直後の引き締めの即効性と約1ヶ月から3ヶ月に渡る収縮の持続性があります。

通常のサーマクールとの併用で更に効果アップ

サーマクールアイの特長は、これまで不向きとされたまぶたや目の下のしわなど目の周辺部位にもサーマクールの施術を受けることが出来き、これだけでもリフトアップ手術同等の効果が期待できるとされています。もっとも、これによった場合には目元だけの改善である為、全体の輪郭や表情と云う点からは、通常のサーマクールを併用することで更にバランス良い効果が得られるですよ。そして、目元を集中的に治療し、その周辺から顔全体を照射することで、より目元がイキイキとしたアンチエイジング効果が期待できます。

サーマクールとは、お肌のたるみなどの解消に効果的と注目される新しいタイプの美容法です。高周波を照射しシワやたるみを改善します。通常は美容クリニックで治療が行われますが、最近は美顔器も発売されています。

Comments are closed.