自分で出来る!誰もがうらやむぷるぷるの胸になる方法

  • 2016年10月23日
  • admin

セルフケアが1番効果的

バストが小さい人にとって大きいバストは憧れますよね。バストが小さいとスタイルもちょっと貧相に見えてしまいますよね。でも、大きければいい、というものではないんですよ。大きくても垂れていたり肌が乾燥していては魅力も半減してしまいますよね。理想のバストはハリのあるぷるぷるとした柔らかいバストです。このバストがセルフケアで手に入れることが出来るなんてもう今日からやるしかないですよね。サロンなどに通って高いお金を払わなくても毎日コツコツとケアをすればワンカップアップも夢じゃないですよ!

お風呂上りにマッサージをしよう!

お風呂上りに保湿クリームを体に塗りますよね。その時にバスト部分をマッサージしましょう。実は、バスト部分には老廃物が溜まりやすい場所なんです。老廃物が溜まっていたら血液の流れも悪く、バストアップの道は遠のいてしまいます。マッサージをして老廃物をリンパに流すことで血行もよくなりバストアップすることが出来ます。両方の胸を同じ回数行うことが大事です。マッサージは1回やったからといってすぐに効果があるわけではありません。毎日することが大事ですよ!マッサージをする時は専用のクリームやオイルを使うとより効果的です。クリームを使うことで保湿もされますよ。

バストアップに効果のある食品を摂ろう!

バストアップと食品には深い関係があります。胸が大きい人がバストアップに関係のある食品が好き、日常的に食べているという人もいるくらいです。バストアップには女性ホルモンが大きく関わってきます。女性ホルモンに似た働きがある食品が大豆製品に含まれるイソフラボンです。納豆や豆腐、豆乳がありますね。他には、キャベツも女性ホルモンを活性化させる働きがあり、バストアップに効果があります。普段食べている食品を変えてみたり、意識的に摂ることで知らない間にサイズアップしているかもしれませんね。

胸を大きくしたいなら、美容外科クリニックを訪ねることです。手術をする方法や注射をする方法など、様々な治療法を知ることができます。

Comments are closed.